コーヒーのおいしい話。

コーヒーに関するちょっと深くてイイ話。

コーヒー周辺機器 ピックアップ

おいしいアイスクレマコーヒーの作り方 | 【ネスカフェ】アイスクレマサーバーの使い方

投稿日:2018年7月9日 更新日:

暑い季節に楽しみたいのがアイスコーヒー。

 

うだるような天候のときには、

できればお手軽に楽しみたいですよね。

 

そんな要望に応えるのが

ネスカフェ ゴールドブレンド アイスクレマサーバーです。

 

ペットボトルのコーヒーを専用サーバーにセットすれば、

簡単に高品質なアイスクレマコーヒーを味わえます。

 

今ならそんなアイスクレマサーバーを

無料で利用することができるんです!

 

それでは早速レビューしていきましょう!

 

 

アイスクレマコーヒーとは?

ネスレが提供する専用サーバーで生成した

コーヒーのキメ細かい泡(クレマ)で

アイスコーヒーをデコレートしたアイスドリンクです。

 

口当たりの良い泡で

ほどよく冷えたアイスコーヒーを閉じ込めるので

暑い日でもコーヒーの冷たい温度が持続します。

 

また泡の食感がコーヒーをまろやかにするので、

ミルクや砂糖なしでも美味しくいただけます。

 

二層に分かれたアイスクレマコーヒーは見た目にも楽しく、

インスタ映えするアイスドリンクと言えるでしょう。

 

今ならネスレ通販でボトルコーヒーセットを3回継続すると

この高機能なアイスクレマサーバーを無料で利用することができてしまいます。

 

1回のセットは900mlのボトルコーヒーが12本なので

1本で4杯のアイスコーヒーを楽しむと換算すると

48杯分も堪能できることになります。

 

1杯あたり約30円程度で

高品質なアイスクレマコーヒーを楽しめるのは

とってもお得です!

 

 

アイスクレマサーバーを設置する

+ クリックで展開

1.中身を確認する

配送されてきた箱の中身に不足分がないか

確認しましょう。

 

 

アイスクレマサーバー本体を箱から取り出します。

アイスクレマサーバーは据え置き型の家電であり、

コンセントにつないで使用します。

 

本体サイズ

  • 高さ: 51.5cm
  • 幅: 14.5cm
  • 奥行き: 25.3cm

 

そこそこの大きさがありますね。

 

また冷却時には排気もしますので

電源がとれて余裕のあるスペースに設置しましょう。

 

重さは約3.25kgですので

女性でも楽に設置できるかと思います。

 

 

アイスクレマサーバーのセット

  • アイスクレマサーバー本体
  • 取扱説明書
  • 専用ノズル
  • クレマユニット用パッキン(予備)
  • ACアダプタ
  • ケーブル

 

設置に際しては取扱説明書をよく読み、

説明書の指示に従って慌てずに準備していきましょう。

 

2.部品を洗浄する

到着したばかりの製品なので、

コーヒーが直接触れるパーツを洗っておきましょう。

 

 

まずは本体の扉を開きます。

 

正面右の中程に小さな黒いレバーがありますので、

押し下げて扉を開きます。

 

 

開くと扉の裏に専用ノズルに取り付けて使う

透明なチューブが2本貼り付けてあるので外しましょう。

1本は予備となります。

 

 

 

次にペットボトルを固定するトレイを外します。

 

説明書の指示に従ってダイヤルを操作すると

手前に引いて外すことができます。

 

 

次にペットボトルを設置するトレイを外します。

 

これは簡単に外せます。

 

 

最後にクレマユニットを外します。

 

説明書の指示に従って

注ぎ口のそばにある2つの赤いレバーをつまむと

上方に引き抜くことができます。

 

クレマユニットと専用ノズルを分解します。

 

説明書の指示に従って破損しないように

ばらしましょう。

 

 

以上で洗浄するパーツが揃いました。

 

これらは使用後にも洗浄することになるので

それぞれのパーツの取り出し方と戻し方、分解方法を

説明書をよく読んで把握しておきましょう。

 

流水で洗浄したら乾燥させ、

逆の手順で元に戻します。

 

3.電源を入れる

コンセントから電源を取ります。

 

 

本体の裏側下部にACアダプタの差し込み口があります。

カッチリとした挿入感があるまで押し込みましょう。

 

 

ケーブルをコンセントにつないだら、

本体左側面の下部のスイッチを入れます。

 

 

無事に電源が入ると、

本体前面のレバーの右にあるランプが赤く点灯します。

 

赤色はペットボトルがセットされていない、

もしくは扉が開いているというシグナルです。

 

4.ボトルコーヒーをセットする

続いては本体と一緒に届いたボトルコーヒーを

本体内部にはめ込む作業をします。

 

 

まずは専用ノズルにチューブをはめ込みます。

 

専用ノズルとチューブは接着感に乏しく、

実際簡単に外れてしまう傾向にあります。

 

 

ボトルコーヒーのキャップを外し、

先ほどの専用ノズルとチューブを代わりにはめ込みます。

 

専用ノズルを持つとチューブが抜け落ちてしまう可能性があるので、

チューブを持って差し込んだ方が失敗しないでしょう。

 

差し込んだら専用ノズルをしっかりと締め込みます。

 

 

本体の扉を開け、ボトル固定トレイを取り出します。

 

 

ボトルコーヒーを逆さまにして本体内に入れ、

ボトル設置トレイの溝に専用ノズルの出っ張りを合わせてセットします。

 

 

きちんとはめ込めたらボトル固定トレイを戻し、

ダイヤルを「OPEN 開」の表記の位置まで

右に回します。

 

これでペットボトルからコーヒーが抽出される準備ができました。

 

 

扉をカチッと音がするまで確実に閉めます。

 

 

本体前面のランプが緑色に変わりました。

 

緑色はボトルコーヒーを冷却中であることを示します。

 

常温のボトルコーヒーをセットした場合、

2〜3時間ほど冷却に時間がかかるので

あらかじめ冷蔵庫などで冷やしておくことをオススメします。

 

準備は以上で終わりです。

 

アイスクレマコーヒーを淹れる

 

本体前面のランプが青色に変化したら

飲みごろの合図です。

 

注ぎ口の下にグラスをセットしましょう。

 

 

まずはレバーを手前に引いて

液体状のアイスコーヒーを注ぎます。

 

レバーは離すとニュートラルな位置に戻って抽出を止めるので、

加減しながらお好みの分量注ぎます。

 

 

次にレバーを奥に倒して

アイスクレマを生成します。

 

クレマは連続で90秒まで生成できますが

それ以上になると自動で止まります。

レバーは離すとニュートラルな位置に戻って生成を止めるので、

加減しながらお好みの分量注ぎます。

 

 

さあ、アイスクレマコーヒーが出来上がりました!

 

 

アイスクレマコーヒーを試飲

 

見た目にも美しいアイスクレマコーヒーを早速飲んでいこうと思います。

 

 

今回は“ゴールドブレンド コク深め 無糖”を使用しました。

 

アイスクレマコーヒー本来の味わいを確かめるため、

ミルクや砂糖、氷はあえて入れていません。

 

まずは見た目ですが、泡が本当にきめ細やかです。

 

ミルクフォーマーで生成したフォームドミルクにも負けていない泡感です。

 

脂肪や糖が含まれていないのに、

このボリューム感たっぷりのビジュアルは感動的です。

 

それでは一口。

 

おっ?!

まろやか!

 

牛乳やガムシロップでの味付けがないにも関わらず、

なぜかマイルドな飲み心地です。

 

口に含んだ瞬間にクレマが口内に流入し

舌に触れてくるので、

上手い具合にコーヒーの苦みを中和しているようです。

 

コク深めということで酸味は強くないですし、

非常に飲みやすい!

 

ストレートなブラックコーヒーなのに

スイスイと飲めてしまいます。

 

しかもアイスクレマのキメが本当に細かいので

終盤になってもクレマの層がアイスコーヒーの表面を保護するかたちになり

ほどよい冷たさと風味を維持してくれます。

 

いやあ本当に美味しかった!

 

アイスクレマコーヒーは見た目に楽しく

機能的にも理にかなったスペシャルな1杯でした!

 

 

アイスクレマサーバーのメンテナンス

アイスクレマサーバーは冷蔵機能がついていますので、

電源を入れておけば美味しくアイスコーヒーを保存できます。

 

また内部のボトルコーヒーが空になったり、

残りを冷蔵庫で保管したい場合は、

取り付けと逆の手順で簡単に外すことができます。

 

ボトルコーヒーの脱着に際しては、

本体内部奥のアルミの冷却板には直接手で触れないようにしましょう。

ケガの恐れがあります。

 

コーヒーが直接触れるパーツについては

定期的に分解して流水で洗浄することをオススメします。

 

特に糖分が含まれるボトルコーヒーを暑い夏場に使用する場合は、

よりこまめに洗浄することを心がけましょう。

 

本体正面下部のすのこ状の受け皿も外して洗浄することが可能ですので、

液だれをそのままにせずに清潔に保ちましょう。

 

 

まとめ

ネスカフェ ゴールドブレンド アイスクレマサーバーは

お気軽にお手頃な価格でアイスクレマコーヒーを楽しめます。

 

ボトルコーヒーを冷蔵庫で冷やしておけば、

ものの数分でインスタ映えするリッチなアイスドリンクを

楽しむことができます。

 

暑い季節だからこそちょっと心に余裕を持って

遊び心に溢れた

アイスクレマコーヒーにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

 

アイスクレマサーバーを無料で使ってみませんか?

暑い夏にこそ楽しみたいアイスクレマコーヒーですが、

サーバー本体は 9,800 円と少々お高めなのが悩みどころです。

 

ところが、

 

本体を購入しなくても無料で使える方法があるのです。

 

それは・・・、

 

「ネスカフェ ボトルコーヒー 900ml」を 3 回定期購入するだけ!

 

「ネスカフェ ボトルコーヒー定期お届け便」を利用すると、

 

  • アイスクレマサーバー本体 (9,800 円)
  • ボトルコーヒー 36 本 (4,608 円)

 

マシン & コーヒー (14,408 円) が、

たったの

 

4,608 円!!

 

超お得価格で、

アイスクレマコーヒーを堪能することができるのです!!
※1 杯あたり約 30 円

 

"夏の 3 ヶ月間だけ利用する"

といった使い方もできますね ( ・ㅂ・)و ̑̑

 

マシンが無料で使える「ネスカフェ ボトルコーヒー定期お届け便」

  • お届け頻度は 1 ヶ月または 2 ヶ月のどちらから選択できる
  • 途中で商品変更できる
  • 3 回購入後は自由に解約できる

 

猛暑が予想される今年の夏ですが、

アイスクレマコーヒーで新感覚の夏を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

おすすめ記事

1

暑い季節に楽しみたいのがアイスコーヒー。   うだるような天候のときには、 できればお手軽に楽しみたいですよね ...

2

    痩せていても危険!? 隠れ高血糖の罠     太ったわけでもないのに、 ...

3

朝の1杯をコレにするだけで、 驚きのダイエット効果が得られると シリコンバレーのIT企業家やセレブのあいだで話題となり ...

-コーヒー周辺機器, ピックアップ

Copyright© コーヒーのおいしい話。 , 2018 All Rights Reserved.