コーヒーのおいしい話。

コーヒーに関するちょっと深くてイイ話。

おすすめギフト

ドイツの歴史ある陶磁器ブランド「マイセン」の美味しいコーヒーをご存知ですか?

投稿日:2018年4月27日 更新日:

名窯マイセンについてのご紹介

その昔、ヨーロッパ諸国にとって、日本や中国では古くから作られていた白磁器

(白色の粘土の素地に、透明なガラスの溶液をかけた磁器のこと。見た目の美しさと硬さが特徴)

は製造する技術がなく、憧れの的だったそうです。

 

そこで当時のポーランドの王様が錬金術師に製造を依頼し、

作り始めたことが西洋磁器及びマイセンブランドの繁栄の幕開けになりました。

 

その後、さまざまな絵師たちの活躍により、優雅なデザインを施したロココ調なものが主流となり、

現在のマイセン陶磁器のブランドが確立されました。

 

1706年に創立された工房は300年以上の歴史を誇っており、インテリアコーディネーターや

磁器愛好家たちを惹きつける品質を保ち続けております。

 

そんなマイセンがコーヒーを販売している?

高い技術力とデザイン性を活かしたコーヒーカップも当然製造しており、世界中から人気を集めていますが、

そんなコーヒーカップを製造するつながりの中で、マイセンが選りすぐった豆を独自に焙煎したおコーヒーの販売を開始しました!

 

マイセンの贅沢なコーヒーカップで飲むのにぴったりな高級品ですので、贈答品にも最適でしょう!

 

今日はインターネットで購入できる高品質なマイセンコーヒーをご紹介したいと思います。

 

ネットで買える「マイセンブラント」コーヒー3選!

1位 マイセンコーヒーレギュラーコーヒー缶 オリジナルブレンド

  • 価格:1,944円 (2018/4/27)
  • 内容量:125g

 

マイセンコーヒーのメイングレードといえるオリジナルブレンドです。

 

一目見てわかると思いますが、非常にパッケージが洗練されていて、コーヒーの容器だとはわからないほどですね。

 

中ふたもついているので、このまま保存することも可能ですので、その点も嬉しいポイントです。

 

また、肝心のコーヒーもちゃんと美味しさを追求されております!

 

マイセンが指定した農園から3種類のこだわりの豆を厳選しており、なかでもその中核になっているのが、

ブラジルのファゼンダ・バウーという農園産のコーヒー豆で、「ドライ・オン・ツリー」という方法で収穫されたものです。

 

その名の通り、コーヒー豆を樹上で乾燥させたもので柔らかな甘味が強く、雑味が少ないのが特徴です。

 

美味しいコーヒー豆が獲れますが、コーヒーの樹の養分をたくさん使ってしまうので、大量には作れない希少なものになります。

 

この商品は粉状のコーヒー豆になりますので、ハンドドリップやコーヒーマシンでじっくりと淹れて、

ぜひともブラックでどうぞ!

 

2位 マイセンコーヒーレギュラーコーヒ缶 ロマンスブレンド

  • 価格:1,944円 (2018/4/27)
  • 内容量:125g

 

 

こちらもパッケージは白地メインでピンクの装飾が入っており、まさに「マイセンっぽさ」が全面に出ている商品ですね。

 

上記のオリジナルブレンドをベースとして、少量のモカを加え、焙煎も深めに仕上げられたものです。

 

どっしりとしたコクが特徴となりますので、濃いめのコーヒーがお好みの方や、ミルクと合わせて

カフェラテにするのもいいかもしれません。

 

これからの季節は冷やしてアイスコーヒーでいただくのもありですね!

甘めのお菓子と合わせてどうぞ!

 

3位 マイセンコーヒーレギュラーコーヒ缶ー ブルーマウンテンNO.1

  • 価格:4,860円 (2018/4/27)
  • 内容量:125g

 

 

こちらはみなさんご存知のスペシャルティコーヒーであるブルーマウンテンが使用された商品です。

 

一切のブレンドがされておらず、ジャマイカのブルーマウンテン山脈の標高800m から1200mで収穫された

「ブルーマウンテン 100%」のシングルオリジンとなります。

 

その豆の風味を最大限引き立てるため、焙煎は浅煎りで仕上げられているようですね。

 

上記二品と比較すると価格は高めになりますが、その分普段味わえないレアな風味を楽しめるでしょう!

 

コーヒーにこだわりがある方は是非一度試してみてください!

また、コーヒー好きの方への贈り物としてプレゼントすれば、きっと喜ばれると思います。

 

まとめ

国をあげて追い求めてきたたしかな品質で、マイセン陶磁器は300年という長い歴史において愛され続けてきました。

 

そんなコーヒーカップにもぴったりマッチするおしゃれでかわいらしいデザインを活かしたパッケージだけでなく、

しっかりと美味しさを追求したコーヒーを紹介しました。

 

コーヒーに限らず、料理やお菓子も器をいいものにするだけでかなり雰囲気が変わりますよね。

 

いつものコーヒータイムが普段より優雅で特別なものになるはずです。

 

質のいい器は食べ物や飲み物をより一層美味しくするものだと知っているからこそ、世界中から人気を集めているのかもしれませんね!

 

美味しいマイセンコーヒーとお気に入りのカップで、みなさんもぜひとも優雅なひと時を過ごされてみてはいかがでしょうか。

Copyright© コーヒーのおいしい話。 , 2018 All Rights Reserved.